2021年11月号
特集 - パンの自動販売機
●製造作業に集中させてくれるパンの自動販売機(ソロ・ブレッド)
●自販機で、職人の手作りパンを気軽に届けたい(ハコパン)
●訳ありパンの自販機が、楽しさ提供で意外な人気(エーワンベーカリー)

お店拝見 - 地元産の食材のおいしさをパンで伝える(tuk-tuk)

普通のパン屋さんが普通に頑張れば繁盛できる話 - 一つのテーマに対して起こされた様々なアクションは多様化する価値観のリアルな縮図を見せてくれる

講習会 - 星天会Zoom講習会

ブランスリー新聞 - パン業界のホットニュース大集合

私の販売集大成ノート - 販売促進部が音頭をとって、フランスパンの食べ方を提案する販促を全店舗で実施

その他
2021年10月号
特集 - フルーツサンドってどうですか?
●果物は老舗仲卸が厳選。本物志向が強い銀座界隈で好評(ギンザフルーツブーン バイウツワ)
●旬の国産果物を使用した「萌え断」。若年女性の感性を刺激(フルーツボックス代官山)

お店拝見 - 人気に火が付き、売り切り型の営業に変更(エレファントベーカリー)

普通のパン屋さんが普通に頑張れば繁盛できる話 - パンの取り置き、取り寄せ注文決済代行サイトは、日本のリテールベーカリーの市場を伸ばせるか?

消費者アンケート - パンの栄養表示について

ブランスリー新聞 - パン業界のホットニュース大集合

私の販売集大成ノート - バブル崩壊による深刻な景気後退期に、売上を維持すために必死で行った施策

その他
2021年9月号
特集 - パンの取り置きサイトってどうですか?
●通販での成功体験もありネット予約システムには興味があった(グーチョキパン屋さん)
●店頭業務を簡略化することでプラスアルファーを大切にする(ヒンメル)
●複数の予約受付方法を比較・検証し、最適なものを選びたい(トロパントウキョウ)

お店拝見 - 好きな人と嫌いな人がいるロングセラー商品(つるやパン 木之本本店)

私の販売集大成ノート - バブル崩壊による深刻な景気後退期に、売上を維持すために必死で行った施策

普通のパン屋さんが普通に頑張れば繁盛できる話 - 10品目ぐらいずつ商品を見直し、材料とかける手間の観点から値付けを少し高めにする

ブランスリー新聞 - パン業界のホットニュース大集合

その他
2021年8月号
特集 - パンのサブスク(定期購入)
●コロナ禍の消費者とベーカリーを繋いだプラットフォーム(パンスク)

お店拝見 - スタッフの成長と共に将来の展望を描く(ブーランジュリー コトン)

普通のパン屋さんが普通に頑張れば繁盛できる話 - 「詳しく話を聞こうじゃないか」と言ってもらえるようになるまで、まずは知名度を上げよう

私の販売集大成ノート - ポンパドウルの成長と自身の成長が重なる30年だった

消費者アンケート - ベーカリーでの「いいな」と「嫌だな」

ブランスリー新聞 - パン業界のホットニュース大集合

その他
2021年7月号
特集 - パンの原価管理について
●数字が見えないのが一番怖い。軌道に乗ってからは原価率も安定(ブラフベーカリー)
●思い切って食パンに力を集中し、売上より利益重視の店舗運営を実現(パン工房小麦庵)
●製造と販売のロスも組み込んだ原価管理。スタッフとも原価管理の意識を共有(川越ベーカリー楽楽)

お店拝見 - 自分と正直に向き合いながらパンを作り続けた(Lee’s Bread)

普通のパン屋さんが普通に頑張れば繁盛できる話 - 商品の適正価格とは、その商品を販売して得られる粗利額の合計が最大になる価格のこと

消費者アンケート - 販売員の接客とパンの品質

私の販売集大成ノート - 社内コンテストで店舗間の差が顕著なのは、接客だった。接客は受ける側の感性により評価が変わる

ブランスリー新聞 - パン業界のホットニュース大集合

その他
2021年6月号
特集 - まだまだ食パン専門店
●老舗味噌蔵が生み出した一味違う高級食パン(醸す生食パン工房 うち山)
●顧客の将来の健康を気遣ってパンを作る店(クリスベーカリー)

お店拝見 - 看板商品も頻繁に少しずつ改良していく(ボンジュール・ボン イトーヨーカドー武蔵境店)

私の販売集大成ノート - 三藤喜一会長と二人で過ごした濃密な時間は数多くの生きるヒントを与えてくれた

普通のパン屋さんが普通に頑張れば繁盛できる話 -コロナ禍は、ポストコロナのイベントのあり方の可能性を、劇的に広げつつある

講習会 - ホシノ酵母の特徴は麹が作り出す熟成の旨味成分

ブランスリー新聞 - パン業界のホットニュース大集合

その他
2021年5月号
特集 - パンの移動販売
●昭和の伝説的移動販売が、岐阜で甦り、人気が再燃(ロバのパン)
●30年以上続けた移動販売、コロナ禍を経て大きく変革(エッセングループ)

お店拝見 - 移動販売で培った感性を店舗での営業に活かす(panya junya)

私の販売集大成ノート - 昭和の時代を生き抜き、熱い心を持ち続けた故三藤喜一会長との思い出

普通のパン屋さんが普通に頑張れば繁盛できる話 - 地域密着のベーカリーを末永く経営するには、地域での知名度と認知度の維持が必須

消費者アンケート - コロナ禍におけるパンのネット通販意識調査

ブランスリー新聞 - パン業界のホットニュース大集合

その他
 
2021年4月号
特集 - コロナ禍で、パンのネット通販は、どう変わったのか?
●異色の高価格帯商品もネット通販だと売りやすい(ふじ森)
●ネット通販は売上は伸びるが、参入には慎重さも必要(リベイク)

お店拝見 - 路地裏の小さなパン屋が路地裏を賑やかにした(ロヂウラベーカリー 西新店)

普通のパン屋さんが普通に頑張れば繁盛できる話 - 焼成後冷凍パンのネット通販の下地は、一般家庭の主婦たちがすでに築いてくれていた

私の販売集大成ノート - 生産性向上の本当の意味を理解し、現場の責任者にそれを丁寧に説明していった

ブランスリー新聞 - パン業界のホットニュース大集合

その他
 
2021年3月号
特集 - コロナ禍一年、パン屋経営、どう変わった?
●環境が激変しても前進していく事が大切と実感(ブーランジェリー コロン)
●安全・安心だけではなく楽しさも届けられる食を提案(シロクマベーカリー)

お店拝見 - 地元産食材を活かしたパンを楽しんでほしい(たまご専門店 TAMAGOYA ベーカリーカフェ)

普通のパン屋さんが普通に頑張れば繁盛できる話 - 価値観が多様化した社会においてはパン専門店経営にも潔さが必要になる

消費者アンケート - コロナ禍一年、パンの消費行動はどう変わったか?

私の販売集大成ノート - 経営方針を具体的に明示することで、全社員の日々の行動の羅針盤とする

ブランスリー新聞 - パン業界のホットニュース大集合

その他
2021年2月号
特集 - 自治体と共に行う食の地域貢献
ベーカリーも地元自治体も対象となる相手は同じだった(トーホーベーカリー)

お店拝見 - 修業先で出合ったパンを故郷で広めたい(パン屋 晴れの日)

普通のパン屋さんが普通に頑張れば繁盛できる話 - 時空を超えた製パン製菓業界の欧米視察旅行はいかがですか?

私の販売集大成ノート - 時代の変化に対応できる組織だけが生き残れる

インタビュー - おとぎの国で柔軟な発想のパン作り(森のパン屋店長の高田千春さん)

ブランスリー新聞 - パン業界のホットニュース大集合

その他
2021年1月号
特集 - どうしてますか? レジ袋有料化
●レジでの声かけを研究。客単価などで課題も(ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇり)
●袋詰め指導が難しい。ごみ削減には協力したい(ベーカーズプレイス)
●レジ袋有料化後もサービスの質は維持する(ボー・スィエル)
●導入自体は無事終了も、レジ対応には課題残る(ベーカリー カルテット)

お店拝見 - 移動販売と店舗販売を夫婦で(パン屋 りょう)

普通のパン屋さんが普通に頑張れば繁盛できる話 - カリスマシェフは、論理的思考力と被注目願望の産物

私の販売集大成ノート - 店舗数が急増したことにより、様々な変化が必要になった

消費者アンケート - パン屋のポップについての意識調査

ブランスリー新聞 - パン業界のホットニュース大集合

その他